--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
07.20

続・椅子に座って

Category: うたよみ。
いいえ 違います

それはぼくではありません

名前や生年月日が同じでも

同一人物ではありません

ぼくはあのひとです

画面の向こうで歌い踊る

熱いまなざしと歓声をうけるひと

先輩には可愛がられ

後輩には尊敬され

同輩とはふざけたおす

家族思いで

友人思いで

仲間思いの

あの人こそ

ぼくなのです
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
07.11

散逸的知性

Category: うたよみ。
滅私を掲げ

のさばるワタクシ



全力を出す

保身のために


なぜ自分には守ってくれる人がいないのか

泣きじゃくる大人



やりたいことはどんどん出てくる

椅子の隣に残骸が積まれていく


信用することと利用することは違う

え、違ったの?



擬似的人間関係

それしかなければそれが本物
Comment:0  Trackback:0
2014
01.10

LIFE-DRINKER。

Category: うたよみ。
二十歳は過ぎてるけど、

お酒は飲まないようにしている。

お酒にのまれるようなことは避けたいから。

お酒は飲まないけど、

人生には酔っていたい。

常に酔っているような生き方がしたい。

人生という大吟醸を飲み干すから。

LIFE-DRINKER


いつしか時がたって、

友と食事に行ったときには、こう言われたい。

「お酒飲んでいないのに、酔ってるみたいだよね」と。

私はこう答える。

「人生に酔ってるからね。」

LIFE-DRINKER


下手に理性づらしているよりも、

豪快に酔っていたい。

人生への甘美なる陶酔。

酔生夢死っていう言葉は、いい意味だと思うんだ。

人生に酔い、夢のうちに死ぬ。

どんと豪快な生き方。

最高。

人生に酔っていたい。

LIFE-DRINKER

他人のじゃないよ。

自分の人生に、酔っていたい。

Comment:2  Trackback:0
2014
01.09

ぼくはあるく。

Category: うたよみ。
ぼくはあるく。

ぼくはあるく。

じべたにはいつくばって。

ひたすらにあるく。

じめんにふれるそのては

あたたかなぬくもりをかんじ

ときにつめたいかんしょくをえ

かおをおこせば

やすらかにさきほこるいろみ

みあげたさきには

きらめくぬくもり

つややかなひかり

ぼくはあるく。

よるにひるに

あたたかなてにふれんと

ただあるく。

ただあるく。

Comment:0  Trackback:0
2013
12.25

運転する夢。

Category: うたよみ。
車の運転席にすわっている私

信号が黄色に変わり

止まらなきゃいけない

私はブレーキをめいっぱい踏む

車は加速し続ける

そのまま交差点につっこんで

赤信号を突っ切ってしまう

何度も何度も



そんな夢を見た。

ブレーキかけてるつもりなのに、なぜかスピードは増す一方で

スピードを上げて交差点を突っ切る。

事故ったりとか、何かにぶつかったりはしなかったし、

しょうがないか、っていう感覚で、こわさはあまりなかった。

そんな夢を見た。

あれはなんだったんだろう。

まるで現実のようにリアルだった。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。