--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
12.27

国などあてにならん。

Category: 未分類
今にわかったことではないけれど。

選挙のための政治。

たった50%の投票率で、たった25%の支持で、

「民意は得られた」と選挙前には黙っていたことをどんどん進める。

文句は尽きないし、戦争の危険も感じる。

でも、一番絶望的なのは、日本国民。

選挙に行かなければこうなったであろうとわかっていたのに。

秘密保護法は廃止せよ、と、集団的自衛権は撤回せよ、と、

気勢を上げた彼らは、みなきちんと選挙に行ったのだろうか。

選挙に行って、自民党以外の政党に票を投じたのであろうか。



北海道では、比例代表で「支持政党なし」が10万票を獲得した。

私も投票所で、一番右端に「支持政党なし」の言葉を見た。

これをてっきり、「どこにも投票しません=支持政党なし」と思っていたのだが、

そうではなかったと、つい昨日知った。

「支持政党なし」という名前の政党が作られ、出馬したのだと。

勘違いして入れてしまった有権者は絶対多い。

こんな猫だましな名前を付けるとは。



不満、くすぶりはいろいろあるけれど、

いまは 自己防衛が何より大事だと思っている。

国なんてあてにならん。

強くなって、守るべき人々を守るシェルターにならなければ。



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。