--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
04.25

Category: 未分類
会社の職務階級制度が明確すぎて、くだらねえ

社内資格を何個取ったら、とかつまらんし

こんなことに熱をあげるほど単純じゃないし

確かに人間関係では苦労しないけどさ、

まあ、投資だよね

ぼくは自分で、理想の仕事場を作るんだ


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
04.22

Category: 未分類
機というのは

それはそれは不意に訪れるものだから

おじけづいたり、気づかなかったりすると

あっというまに離れていってしまう

けれどもこの機というものを見過ごしてしまえば

ぼくはこの先しばらくは先へ進めない

機に臨んで 一歩。

踏み出すことで世界は広がる。新しくなる。

だから、ぼくはただ

機を逃さぬよう耳を澄ませていることと、

機に応じられるよう、体力をつけておくことだ。



  ー 昨日の機を越えて、今日思うこと


Comment:0  Trackback:0
2016
04.19

肯う。

Category: 未分類
同僚に、お兄さんがいるっぽい、といわれた。

どこがっていうより、なんとなくだけど、と。

どういうことだろう、とおもってググったら、

男性に対して物怖じしない、とか、

さばさばしてる、とか、

人を頼るのがうまい、とか、あった。

そして、それが魅力的な面だということも。

これまで自分に固有の性質だと思っていたそれが

実は世界と類似性をもって繋がっていたことに少しの安心を覚え、

またその性質は望ましくないと思っていたぼくの一部は、

いま胸を張って、微笑んでいる。

いいんだ。これで。


Comment:0  Trackback:0
2016
04.17

power of habit

Category: 未分類
人間、習慣だからさ、

普段はにこにこしていて、

笑い上戸で涙もろくて、

権威や権力に流されないで、

自分で考えて言行する。

そんな人でありたい。

そんな癖をつけたい。
Comment:0  Trackback:0
2016
04.13

Category: 未分類
えがおのちから。

にこっ


Comment:0  Trackback:0
2016
04.11

普遍性の抽出について

Category: 未分類
不完全な存在であるはずの人間が、なぜ世界から普遍性を見いだせるのか。

ぼくはこの問いに対して、こう答える。

人間は、不完全であるがために普遍性を見いだせるのだ。

万物は各々に異なり、ひとつとして全く同じものは存在しない。

であれば、神のように完全なる存在が万物を把握した場合、

全てが相異なるものとして認識されるはずである。

しかし、人間は神のように完全なる認識をすることができない。

人間がものを把握するとき、それは一部を捨象し、一部を誇張し、

何かの特徴を作り上げて認識する。

事物を感覚によって簡略化してから認識するのである。

すると、このようなことが起こる。

本来は万物全てが異なる存在であったが、人間の感覚による簡略化により、

事物はいわばモザイクをかけられた状態で留め置かれる。

事物がモザイクとなってしまえば、他のモザイクと一致するものが出てくる。

そのため、ものの類似性、同一性が浮き彫りになるのである。


神に普遍化は不可能である。

普遍化とは、人間にこそ可能な所業なのである。
Comment:0  Trackback:0
2016
04.10

Category: 未分類
ぼくには、夢があるんだ

いつか、暴力に訴えることなしに

いつか、騙し騙されることなしに

のどかな笑顔で笑い、素直な感受性を持ち、

大人になっても、年をとっても、

朗らかでいられる世界を

ぼくには、足りないものがあるから

人間的素質を損なっているから

一人で決める必要のない世界

ぷっつん


ぼくはいま、端に居ます

端っこに居ます

下を見るのが怖いから

空を、天を見上げているのです

気をまぎらわさないと絶望しそうだから

ひたすらに星を数えているのです


Comment:0  Trackback:0
2016
04.09

hex

Category: 未分類
精神が内へ向くときと

外へ向くときがあって

内へ向くときは

詩も出る

情も出る

外へ向くときは

活達になる

攻撃的になる

ぼくはいま野心家で

今年入ってきた新人を脳内で罵り

新たな水源を掘り当てようとしている

ぼくは外を見ている

そこの土は湿ってきている

もうすぐ

もうすぐ水があふれでるから

Comment:0  Trackback:0
2016
04.05

Category: 未分類
なんだか虚構に見えてくるんだ

人と会っているときの自分が

会社で同僚と話しておる自分が

周りの反応を見て

話題を変え表情を変え

口をついて出たその言葉を悔やみ

相手の語りの返答に困り

話の途切れた空間に押され

何をしても

何をしなくても

疲れる

自分を攻め立てる

明日は、一緒にご飯食べるのやめようかな



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。